◆京都曹洞宗青年会



西日本豪雨災害ボランティア


2018年7月5日からの豪雨により京都府各地で住宅への浸水被害
がけ崩れなどの被害が発生しています。
そこで特に被害が多くボランティアの人数が不足している宮津市に
青年会も支援を行ってまいりました。

豪雨の後から続く猛暑日で活動中は40度に迫る気温でした。
活動地域では一人暮らしの方が多いようでボランティアを
心待ちにしておられるようでした。

活動内容としましては濡れた畳を出し、縁の下の泥かき、家財道具の洗浄
などを行いました。

以下活動の様子になります。
a0088229_13093660.jpg
a0088229_13093167.jpg
a0088229_13092798.jpg
a0088229_13092376.jpg

[PR]
by zazen-kyoto | 2018-07-15 12:46 | 災害ボランティア活動
<< 坐禅会のご案内 平成30年 秋... 「緑蔭禅の集い」ご参加ありがと... >>


坐禅会(座禅)のご案内 in 京都
カテゴリ
ライフログ
リンク
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧