◆京都曹洞宗青年会



<   2018年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧


第29回 全国車いす駅伝競走大会 (2018)

2018年3月10日(土)から11日(日)にかけて
京都市内において
第29回 全国車いす駅伝競走大会が開催されました。

京都曹青は府下の協力関係にある複数の団体とともに
毎年この大会の支援や運営に関わっています。

京都曹青は、今年も選手の介助、駅伝用の車椅子(レーサー)の運搬等に携わりました。

以下、当日の様子です。
---------------------------
◎レーサーの運搬
a0088229_12404144.jpg
◎スタート地点
a0088229_12404136.jpg
◎ゴールの瞬間
a0088229_12403649.jpg
◎レーサー
a0088229_12404096.jpg
お疲れ様でした。

[PR]
by zazen-kyoto | 2018-03-25 12:42 | 青年会の活動

全日仏教青年会 2/16

2018年2月16日、浄土宗宗務所様にて
全日本仏教青年会主催「現代の僧侶を考えるワークショップ」に参加しました。

以下、その日の様子です。
--------------------------------------
a0088229_12354575.jpg
a0088229_12355582.jpg
a0088229_12361327.jpg

[PR]
by zazen-kyoto | 2018-03-25 12:36 | 青年会の活動

創立55周年記念事業

京都曹洞宗青年会 創立55周年事業
北アメリカ参禅研修会
 

 この度、京都曹洞宗青年会は創立55周年を迎えました。創立より半世紀を越えて次の十年への道半ば、青年僧の研鑽と今後の教化布教活動を深めるべく、海外に視野を広げ「北アメリカ参禅研修会」を計画いたしました。
 北米での曹洞宗の布教は間もなく百年を迎え、人種・習慣を超えて多くの人々の間に拡がりをみせています。曹洞禅の教えがどのように布教され、受け入れられたのか。そして一世紀を迎える今、海外寺院はどのように法灯・寺院護持に工夫をこらしているのか。苦しい生活を強いられていた日系移民の方々の信仰の拠り所となった「日系寺院」、参禅者の社会生活と修行が両立できるよう積極的に寺院のありかたを変化してきた「禅センター」、そして都市部・郊外における寺院、今回それぞれ特色のある寺院に参禅いたしました。
 その工夫を肌で感じ、今の時代に私達が何を行うべきなのか、それぞれの青年僧が学び取るまたとない機会になったと確信しております。
合掌
京都曹洞宗青年会 創立55周年事業 実行委員長

─1日目─
◎桑港寺
a0088229_11533415.jpg
a0088229_11532988.jpg
◎現成寺
a0088229_11542560.jpg
a0088229_11545651.jpg
─2日目─
◎現成寺
a0088229_11545236.jpg
a0088229_11544975.jpg
◎蒼龍寺
a0088229_11550437.jpg
a0088229_11550352.jpg
a0088229_11550382.jpg
a0088229_11550364.jpg
◎発心寺
a0088229_11550387.jpg
a0088229_11550300.jpg
a0088229_11550446.jpg
◎好人庵
a0088229_11550322.jpg
a0088229_11550358.jpg
a0088229_12131824.jpg

[PR]
by zazen-kyoto | 2018-03-25 12:16 | 北アメリカ参禅研修会


坐禅会(座禅)のご案内 in 京都
カテゴリ
ライフログ
リンク
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧