人気ブログランキング |

◆京都曹洞宗青年会



瑩山(けいざん)禅師の遺蹟の紹介

 桜が満開の清水寺の山門を正面に見て、右へ少し歩いたところにあるのが瑩山(けいざん)禅師の遺蹟である。
 瑩山(けいざん)禅師母懐観観音信仰に厚く、京都清水の観音に日参しお祈りしたところ、行方不明になっていた実母の明智と逢うことができたという仏縁を顕彰して、平成十三年に清水寺に立派な報恩顕彰碑が建てられました。
 明智は道元禅師最初の女性門弟と言われており、元々、明全に参じていた。


a0088229_10145254.jpg「南無観世音菩薩」の字は 板橋興宗禅師 
顕彰説明文は駒沢女子大学学長 東隆真先生


a0088229_10153732.jpg
a0088229_10171611.jpg
a0088229_10173412.jpg














英語の説明文もあります。
外国人観光客が熱心に読んでいました。
# by zazen-kyoto | 2007-04-15 17:33 | 青年会の活動

全国車いす駅伝競走大会 in kyoto

今年で第18回目を迎える「全国車いす駅伝競走大会」が2月25日(日)に京都で行われます。

京都曹洞宗青年会は、第1回大会よりボランティアとして参加しており、各ボランティア団体をまとめる大会本部の仕事や選手の受け入れサポート、レーサーと呼ばれる競技用車いすの運搬等のお手伝いをしています。


a0088229_1291893.jpg

a0088229_1294748.jpg
a0088229_12101544.jpg

# by zazen-kyoto | 2007-02-22 11:57 | 青年会の活動

道元禅師 遺跡めぐり in kyoto

曹洞宗をお開きになった道元禅師は、
京都で、生まれ、育ち、そして、お亡くなりになりました。
我々京都曹洞宗青年会も京都の道元禅師ゆかりの地に足を運んでみました。

@欣浄寺
道元禅師、閑居の地
道元禅師が宋より帰国後、31~32歳のころ閑居された安養院というお寺の跡である。

☆みどころ☆
【伏見大仏】
 約5.3mの毘盧舎那仏(びるしゃなぶつ)。
a0088229_1618398.jpg

【道元禅師の自刻と伝える石像】
a0088229_16231786.jpg

【深草少将遺愛の井戸】
 小野小町との悲恋の舞台で知られる。
a0088229_16265353.jpg

【深草閑居の碑】
 1800年ごろ道元禅師が閑居したゆかりを顕彰するために建てられた碑。
 道元禅師が寛喜3年(1231年)の大飢饉の時に読まれた
「生死憐れむべし雲の変更 迷途覚路夢中に行く 
ただ一事を留めて醒めてなほ記するがごとし 深草の閑居夜雨の聲」
a0088229_16325595.jpg


住所
京都市伏見区墨染西桝屋町1038 MAP
a0088229_17181633.jpg


@誕生寺
道元禅師誕生の地と伝えられる。
父ともされる久我通親が営んだ久我水閣といわれる別邸跡。生誕800年を記念して再復興された寺院。
a0088229_17282333.jpg


☆みどころ☆
【道元禅師幼少像】
生誕800年後に建立
a0088229_1762167.jpg

【道元禅師木造と道元禅師誕生仏】
道元禅師自彫りと伝えられる道元禅師像、手前が道元禅師生誕800年を記念に作られた誕生仏
a0088229_17125419.jpg

【鶴の塔】
道元禅師の両親の供養塔(実物は北村美術館に保存8重文))
a0088229_17311380.jpg

【久我通親の位牌】
道元禅師の父といわれる久我通親の位牌
a0088229_094723.jpg


住所:京都市伏見区久我本町2 MAP

@道元禅師得度霊跡:道元禅師出家の地
父を3歳、母を8歳でなくした後、13歳で天台座主第70世・公円僧正について得度。

☆みどころ☆
【承陽大師(じょうようだいし)之塔】
明治時代に道元禅師の出家を顕彰し建立された塔。
a0088229_1750860.jpg


青年会員による作務(掃除)
a0088229_17533989.jpg

掃除道具も完備されてました
a0088229_17573171.jpg

みんなでやれば綺麗になります
a0088229_18040100.jpg

a0088229_184928.jpg

落ち葉だらけだったのに綺麗になりました
a0088229_18151235.jpg

清掃後、お経を読んで供養。会長はお袈裟を付けて導師を務めました。
a0088229_19282052.jpg

塔までの道のり
湖西道路~奥比叡ドライブウェイ~横川駐車場から歩いて約15分
観光バスをチャーターして行きました
a0088229_18212090.jpg

駐車場からの入り口
a0088229_1821551.jpg

道中には道元一代記のパネルがある
a0088229_18253589.jpg

道元禅師霊跡碑の横を下りて行く
a0088229_18304888.jpg


@建仁寺
若き道元禅師が修行し、宋から帰国後『普歓坐禅儀』を著した寺。
15歳で比叡山を下り、建仁寺を叩き一緒に中国にわたる明全(みょうぜん)師と出会う。

☆みどころ☆
【道元禅師顕彰碑】
生誕800年を記念して建立
a0088229_18415893.jpg

東隆真先生の顕彰文
a0088229_18432280.jpg

【明全師のお墓】
開山堂横に祭られる明全師のお墓(開山堂向かって右側)
a0088229_18545663.jpg

a0088229_18572679.jpg

ちなみに、明全師に参じていた明智は、後に道元禅師の法孫となり、その実孫が瑩山禅師である。
住所:京都市東山区大和大路通四条下ル四丁目 MAP

@道元禅師荼毘塔:道元禅師の遺骸を荼毘に付した場所。

☆みどころ☆
【高台寺】
高台寺入り口にある「道元禅師荼毘の地」の碑
a0088229_19141746.jpg

荼毘塔の掃除作務
a0088229_19183133.jpg

ここでも、お経をあげて供養をしました。
a0088229_19214654.jpg

【西行庵】
荼毘塔の横に見えるかやぶきの建物。
a0088229_19344371.jpg



朝から出発した道元禅師ご遺跡巡拝も今回はここまで。京都にはまだまだたくさんの道元禅師ゆかりの地があります。
高台寺駐車場からの眺め
a0088229_23502532.jpg



参考
『京都道元禅師を歩く』百瀬明治 杉田博明 西山治朗(写真) 京都新聞社
『道元禅師ご遺跡巡拝のしおり』近畿地区遺跡顕彰会
京都市歴史資料館
久我のもり図書館
てらブログ〜京都の道元禅師
てらブログ〜松殿山荘
京都市の石碑〜道元禅師示寂聖地
東隆真「道元の生涯」
岡山市立高島公民館〜松殿と桜姫の由来

紹介文の筆責は京都曹洞宗青年会にあります。
また、勝手にリンクさせていただいたところもあります
今後も京都の道元禅師ご遺跡の情報を集めていきたいと思っています
ご意見ご感想は
京都曹洞宗青年会 zazen-kyoto@hotmail.co.jp  まで
z
# by zazen-kyoto | 2007-01-25 16:43 | 京都・道元禅師遺跡巡拝

第29回秋冷禅の集い-参加有難うございました-

29回目を迎えた秋冷禅の集い、今年も青年会員を含め100名を超える参加者がありました。

a0088229_14244313.jpg


続きはこちら・・・
# by zazen-kyoto | 2007-01-25 14:25 | 秋冷禅(秋の坐禅会)

托鉢

a0088229_21573385.jpg

托鉢しました。写真は京都の某有名な橋の上です。
いただいた浄財全額で、ラオスに本を贈らせていただきます。
ありがとうございました。
# by zazen-kyoto | 2006-12-14 22:00 | その他

ゆめっとフェスタ2006

小雨にもかかわらず、たくさんの方に見に来ていただきました。
フィナーレは いろんな人の思いをつなげた「ゆめっとソング」の大合唱。
みんなの思いが新風館に響きわたりました。

京都新聞 当日の記事はこちら
# by zazen-kyoto | 2006-11-21 09:08 | その他

ゆめっとフェスタ2006

a0088229_1158957.jpg

京都曹洞宗青年会も加盟している京都青少年ゆめネットワークの10周年記念イベントです。
京都曹洞宗青年会の会員も実行委員、当日スタッフとして参加しています。

開催日時:11月19日(日)
   会場:新風館
# by zazen-kyoto | 2006-11-18 12:05 | その他

「第29回秋冷禅の集い」に参加の皆様へ

京都曹洞宗青年会主催「第29回秋冷禅の集い」に多数の参加申し込みをいただきありがとうございます。

さて、当日お車で来山予定の方へお知らせです。

興聖寺参道(通称琴坂)など宇治には紅葉の名所が多数あります。この度も紅葉観光シーズンに伴い、11月25日(土)・26日(日)の午前10時~午後3時までの間、宇治橋東詰めから興聖寺に到る宇治川沿いの道が「歩行者専用道路」になるそうです。車で通行の際はその旨十分ご注意下さい。なお、「通行許可書」を申請される方は所轄の宇治警察署で即時発行してもらえます。

◎参考
京都府警・秋の臨時交通規制
宇治警察署     〒611-0021 宇治市宇治宇文字2-12
            電話 0774-21-0110 
宇治市観光協会 
宇治観光臨時駐車場
通行禁止道路通行許可申請書
# by zazen-kyoto | 2006-11-18 01:15 | 秋冷禅(秋の坐禅会)

第29回 秋冷禅(しゅうれいぜん)の集い 2006

a0088229_1118781.jpg

道元禅師ゆかりの禅寺で心静かに坐る
青年僧侶が作る精進料理をいただく・・・
晩秋の京都・宇治で贅沢な心の時間をお過ごし下さい

◆開催日時 2006年11月25日(土)12:00/受付→26日(日) 13:00/解散

講演(法話) 「禅と食事
 衣食住は私たちが「いのち」を存続せしめるのに不可欠な要素ですが、
 この度はその中の、食事を調え、また、それを戴くことも重要な修行としてとらえる
 道元禅師の教えを、『典座教訓』などによって共に学びたいと思います。

a0088229_11312519.jpg◆法話講師紹介
幤 道紀(へい どうき)老師

曹洞宗近畿管区教化センター 統監
兵庫県 妙香寺(みょうこうじ) 住職
昭和15年(1940年) 2月15日生まれ。
昭和40年駒澤大学大学院修士課程仏教学専攻を終了。
昭和43年同大学大学院博士課程を満期退学。
昭和43年から6年間、駒澤女子短期大学専任講師。
昭和46年5月に神戸市北区妙香寺住職になる。
平成9年7月より、曹洞宗近畿管区教化センター統監に就任。


◆スケジュール

a0088229_11594174.jpg25日(土)                     
12:00  受付
12:30  開講式
13:00  坐禅①(坐禅指導)
14:10  講演(法話)
16:10  記念写真
16:30  晩課(晩のおつとめ)
17:00  薬石(夕食:精進料理)
18:15  坐禅②
19:00  坐禅③
20:10  入浴
21:00  開枕(就寝)

26日(日)
 5:00  振鈴(起床)
 5:20  坐禅④
 6:00  朝課(朝のおつとめ)
 7:00  小食(朝食:お粥)
 8:00  作務(掃除)
 9:00  坐禅⑤
10:00  坐禅⑥  
11:00  閉講式
12:00  中食(昼食:精進料理)
13:00  解散


◆会場/興聖寺 〒611‐0021  京都府宇治市宇治山田27‐1 (参拝者無料駐車場有)
◆参加費用/5,000円(当日受付でいただきます)
◆持参していただくもの/トレーナーなど(当日お貸しする作務衣の下に着ます。)洗面具、
                寝間着、筆記用具、雑巾1枚、保険証コピー
◆参加対象/高校生以上   定員/100名

 ◎宿泊は男女別大部屋となります。
 ◎都合により坐禅会の内容が一部変更になる場合がございます。
 ◎ご不明な点は事務局までお問い合わせ下さい。

◆お申し込み方法
 ①e-mail   zazen-kyoto@hotmail.co.jp
 ②ハガキ   〒601-0712 京都府南丹市美山町中牧6 普明寺内
 ③FAX     0771-77-0694(普明寺)

◆記載事項
 氏名(ふりがな)・年齢・性別・住所・郵便番号・電話番号・坐禅経験の有無を記載の上
 上記の方法でお申し込み下さい。a0088229_2151563.gif

◆申込締切 11月15日(水)必着

◆お問合せ先 秋冷禅の集い事務局 
  TEL 0771-77-0694(普明寺) 
  e-mail:zazen-kyoto@hotmail.co.jp   




a0088229_11494596.jpg◆交通のご案内
●JR「京都」駅よりJR奈良線、「宇治」駅下車
●京阪本線「中書島」駅乗り換え、
 京阪宇治線「宇治」駅下車
●近鉄「丹波橋」駅より京阪本線乗り換え、
 京阪本線「中書島」駅乗り換え、
 京阪宇治線「宇治」駅下車


乗り換え案内検索
CO2駅すぱあと  目的地までの路線検索とCO2排出量が計算できます

周辺地図 ↓クリックで拡大
a0088229_10524980.jpg

興聖寺周辺 yahoo 地図

興聖寺由緒
# by zazen-kyoto | 2006-09-20 15:09 | 秋冷禅(秋の坐禅会)

過去の坐禅会写真

a0088229_1414094.jpg
典座寮(台所)の様子
a0088229_14175410.jpg
坐禅の様子
a0088229_14223849.jpg
右・興聖寺(秋冷禅会場)/左・智源寺(緑陰禅会場)
# by zazen-kyoto | 2006-09-01 14:04 | 坐禅会の写真


坐禅会(座禅)のご案内 in 京都
カテゴリ
ライフログ
リンク
以前の記事
2019年 03月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 04月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2001年 10月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧